So-net無料ブログ作成

チャペルコンサートその14 終了しました!  [report]

_DSC2361.jpg

スイートポテトオカリナ合奏団 チャペルコンサートシリーズその14
が、無事に終了しました。

今回も、明日から3連休という貴重な休日前の夜を、
多くのお客さんと共にすることができ、感謝しています。
ご来場下さった皆様、どうもありがとうございました。

今回のゲストは、キーボードの山下憲治さんと、パーカッションの山下ジュンくんでした。

山下憲治さんは、揺-YURA-のCD「longing...」に参加してもらっていたり、オカリナフェスタ南大阪のテーマ曲として作曲させて頂いた「心日和」の編曲と、そのデモCDではピアノを演奏してくださっています。

山下ジュン君は、ポテトではほぼレギュラーメンバーですが、つい先日までは、ぽんぽこ楽音のレコ発ツアーでずっと一緒でした。12月もまだまだ会う予定。
・・・そして今更ですが、ボス小林達夫の甥なのです(爆)

いつも、気心の知れた楽しいメンバーで演奏できて、本当に幸せです。


今回は、ゲムスホルン(角笛)が登場!!
当日、初めてチャペルで音を出したとき、「いにしえ」を感じました。
中世、ルネサンス時代に演奏されていたゲムスホルンの響きは、こんな感じだったのでしょうか。。

今回はキーボードがゲストなので、ピアノの似合う曲を多く取り入れました。
ムーンライトセレナーデやインザムードなどでは、
鍵盤をスプリットさせて、左手ではウッドベース音、右手ではピアノ音のような使い方をしてもらったり。

パーカッションも今回はほぼ?「ドラム」でしたね。
ビッグバンドのような響きや迫力は出せませんが、
オカリナの響き、ホールコンソート(同種楽器の合奏)ならではの響き、
を楽しんで頂けたのではないかと思っています。

多分来年も、チャペルコンサートシリーズは続きますので、
また来年、楽しい曲をいっぱい集めて、皆さんのお越しをお待ちしております。
ありがとうございました。



12/13(日)すばるホール(大阪府富田林市)のプラネタリウムで、
クリスマスファミリーコンサートがあります。
こちらへも是非お越しくださいますよう、よろしくお願いします!
詳しくはスケジュールページ
コメント(2) 

コメント 2

ゆうゆう

橋詰先生 たいへ~~んご無沙汰しております。
早いもので今年も残すところあとわずかとなりました。

2009年は・・・
「揺ーYURA-」の2ndCD「longing...」の発売に、
ラジオ番組「おはぱそ」への生出演、
ぽんぽこ楽音の旅公演などなど。
多方面でご活躍され、ほんとにお忙しい1年だったでしょうね。

私の2009年は・・・
車に乗ると「longing...」が流れていて、
テンションあげたいときには「ぽんぽこ楽音」のCD「楽音の音」♪
先生のCDがBGMによく登場してくれました。

「楽音の音」のCDを聴くとき、知らないうちに先生の笛の音をさがしてる自分に気づき思わず苦笑い・・・
CD聴くのも力がはいりますよ~(笑)

2010年も私たちファンを楽しませてくださいね!
それからオカリナもご指導よろしくお願いします。

どうか良いお年をお迎えください。
斎藤先生、敢ちゃんにもよろしくお伝えくださ~い。
by ゆうゆう (2009-12-28 02:08) 

橋詰智章

ゆうゆうさん>

あけましておめでとうございます!

昨年は応援くださりありがとうございました。
今年もよろしくお願いします!

ゆうゆうさんにコメントを頂いてから、
写真を見ながら一年を振り返りました。
本当に充実した一年だったように思います。

ぽんぽこ楽音CDも気に入ってくださったようで
とても嬉しいです。
また近くでコンサートをするときは是非いらしてください!

今年もよろしくお願い致します!!
by 橋詰智章 (2010-01-07 14:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。